ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

ムッシュかまやつと泉谷しげるライブは肝臓ガンで・・

   

sponsored link


ムッシュかまやつ泉谷しげるのライブが中止となった(谷しげる×藤沼伸一ユニットが出演)その理由は、体調不良と言われていましたが、9月6日午後、その理由がムッシュかまやつ氏の肝臓ガンであると発表されました。

9月10日のコンサート(かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール)は泉谷しげる氏が、一人でも開催と報告していました。

一方で、かまやつ氏所属事務所のファックスでムッシュかまやつ氏の容態は「肝臓ガンで入院中」と発表されました。ガンは5月から分かっていたようですが、8月23日に脱水で搬送されて入院したとのことです。

復活ライブへ期待もありますが、まずはムッシュかまやつのお体を少しでもお元気に回復していただきたいです。

 

 

ムッシュかまやつ氏は、本名を漢字で書くと釜萢弘さんという難しそうなお名前です。ご存知のように父が「ティーブ・釜萢」さんというジャズシンガーでした。

親族にはミュージシャンが多く、こんな方々がいます。

森山久(ジャズ・トランペッター)・・・義理の叔父
森山良子・・・従妹
森山直太朗・・・従甥
TAROかまやつ(かまやつ太郎)・・・・息子
浅田陽子・・・母方の叔母
森山奈歩(おぎやはぎの小木博明の妻)・・・従姪

ティーブ・釜萢さんは、日系2世のアメリカ生まれで、生涯、日本語はあまりわからなかったと言われます。

森山家の親族が多いのは、ティーブ・釜萢さんとジャズ仲間の森山久氏が、姉妹である二人の女性とそれぞれ結婚したからです。

 

何と「ザ・スパイダース」の名付け親はティーブ・釜萢さんだそうです。先日、田邊昭知さんの画像が見つからない?  と書いたばかりですが、田邊昭知さんはむしろスパイダースのリーダーとして運営側の要素が強く、個人名では、井上順堺正章かまやつひろしの方が知られていたはずです。

田邊昭知さんのことは、先述のように夏目三久アナが所属する田邊エージェンシーの社長です。

ワイドショーでは連日いろんな話題が流れていますが、本来ビッグニュースかという有吉・夏目両氏の結婚?とか妊娠?とかいう大きな話題が、不思議なくらいテレビで取り上げられないのは、いろんな力関係での配慮では・・・という噂も耳にしました。

その辺は、謎という以外には全くわかりませんがーーー

 

で、かまやつひろしさんですが、ムッシュかまやつとなったのは、1989年からとのこと。スパイダースの代表曲とも言える、「あの時君は若かった」「いつまでもどこまでも」「バン・バン・バン」「なんとなくなんとなく」「フリフリ」などを作曲したのはかまやつさんだったのですね。

 

『あの時君は若かった』は1968年の曲で、どんな時代?と言われても・・・分からないとして、1964年が東京オリンピックでしたから、高度成長時代とは言えるでしょう。

あの時君は 若かった
わかってほしい 僕の心を

 

『なんとなくなんとなく』もいま風に言うと、とっても「ゆるい」感じが素敵です。作詞もかまやつ氏です。

なんとなく なんとなく
なんとなく しあわせ

(*歌詞についてはこれ以上は著作権に触れる恐れがありますので、
http://j-lyric.net/artist/a00174a/l005802.html や
http://j-lyric.net/artist/a00174a/l007458.html を参照してください)

 

040

 

 

肝臓ガンの闘病は決して簡単ではないかと思われますが、「絶対復活するから心配しないでください」というメッセージを信じて、お待ちしたいと思います。

 

 

sponsored link


 - 俳優・音楽, マスコミ