ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

大山真志さんが真田信政役(高畑裕太代役)

   

sponsored link


大山真志さんが真田信政役(高畑裕太代役)に決まりました。高畑裕太容疑者は大河ドラマ「真田丸」で母の高畑淳子さんと共演予定でした。代役の大山真志さんは、現在27歳で、生年月日は1989年の8月17日。

プロフィールによると、趣味が「シルバーアクセサリー集め」とのこと。シルバーアクセサリー集めって、何か新鮮です。

大山さんの舞台としては、次にもうすぐですが、9月17日~19日に「よみうり大手町ホール」で『英雄の運命』が控えています。

A New Musical『クロスハート』も、東京公演は12月9日~28日だそうです。大山真志さんの出身校やご家族などの情報はわからないので、いずれまた追記します。

 

個人的には知らない方でしたが、どんなイメージでしょうか。真田丸の本番が楽しみですね。真田信政の登場は10月16日放送回からの予定でしたので、もうすぐ。

 

大河ドラマの流れからして、信繁の兄である真田信幸の息子、という役柄で、出演場面が格別に多いとは思えませんが、しかし、父の真田昌幸(草刈正雄)が亡くなってからも、活躍するはずです。

 

 

 

一方で高畑裕太容疑者は、先日の強姦致傷容疑で逮捕され、母親の高畑淳子さんはドラマ中では、真田信政の祖母:薫という役でした。

つまり真田信政は真田家の真田信幸(大泉洋)の息子で、これまではまだ可愛らしい幼児として登場していました。高畑さんの親子の場面は一部は収録もあったようですが、放映はまだ先でした。

参照:高畑裕太は真田丸のキャスト、真田信政のはずだった

 

大河ドラマは、昨夜9月4日に放送された「犬伏」は特に評判が高かったようです。真田家にとっては、じつに山場ですから・・・

今回は録画して、まだ見ていませんが楽しみです。『真田丸』は、いよいよ関ヶ原の戦いになり、もちろん大坂の陣を迎えます。真田信繁が、なぜか豊臣家に肩入れしていく様が、さすがの三谷さんん脚本で見事に描かれていると感心しています。

th_0-85

高畑容疑者の事件はどうにも許しがたい犯罪です。せめて大河ドラマの方は、これからもますます盛り上がって年末を迎えて欲しいと思います。

大山さんについては『俺旅。~香港~ 九龍編』とか『俺旅。~香港~ 香港島編』というDVDが今年の一月に同時発売されたそうです。俺旅という番組も、来年、2017年の一月からチバテレビなどで放映されるとのこと。

大山真志さんのご活躍、楽しみにしています。

 

 

 

 

sponsored link


 - ドラマ, 俳優・音楽