ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

舛添前都知事、6万5029円の返還

   

sponsored link


舛添前都知事6万5029円を東京都に返還したというニュースに、初め「??」。何のことかと思いましたが、公用車利用分とのこと。

最初は金額のケタが少なくて、意味が分からない気がしたのは、知事を辞職したときに退職金が2200万円くらい支給されたというニュースを、以前に見ていたからでしょうか。

もっとも正当な退職金の2200万円を得て、今は請求された通りの金額の6万5千円ほどを支払っています。今さら、舛添要一前知事のことをとやかく言えません。

 

あれだけ連日騒がれていたので、ちょっと返還する金額が少ないような気がしてしまったのは、あくまでも印象の問題でしょうか。

 

懐かしいと言ってはいけないでしょう。こんな報道が連日・・・のような時期がありました。

舛添氏は当初、一連の問題にけじめをつけるとして、7月以降は月給やボーナスを全額返上するための条例案を都議会に提出したが、辞職を決めたことから撤回。これにより、退職金が規定通りに支給されることになった。

(時事ドットコムニュース 6月16日)

 

舛添氏には、夏のボーナスもおよそ380万円支給されたそうです。

ちなみに冒頭の65000円というのは、「昨年8月18、29両日の東京ドームでの野球観戦や、12月23日にNHKホールで開催されたコンサート」ということなので、一回あたり2万円ほどの交通費がかかっており、それを返したということですね。

 

色々ありましたが、今は、小池知事が築地市場移転問題だけでなく、様々な課題に取り組んでいるところ。正直なところ、あまりこれといった感想がないのが、舛添氏の動向のような気がしました。

 

・・・と思っていたら、あれあれ?未だ何かあるでしょうか

th_0-99

公のことはやはり、もう終わりというわけにいかないようです。

今後のためにも公開されるべきはされるのでしょう。

 

 

sponsored link


 - 教育・政治 , ,