ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

高畑裕太は真田丸のキャスト、真田信政のはずだった

   

sponsored link


高畑裕太は、大河ドラマ真田丸に出演の予定がありました。キャストとして、真田信繁(堺雅人)の兄:真田信幸(大泉洋)の息子である真田信政のはずでした。

しかし、少なくとも8月24日現在のNHKの公式サイトに「真田信政」はありません。もっとも、まだ今のところ信幸に息子が二人生まれて、よかった良かったという段階でまだ幼児。登場なしで当然でしょう。

 

およそキャストは大河ドラマに限らず、ドラマのスタート時が掲載されやすいので、もし高畑裕太容疑者の事件がなかったとしても、掲載されたか否かは分かりません。しかし、強姦致傷容疑で逮捕されたいま、収録場面も使われないので、「真田信政(高畑裕太)」という記載は、もはや永遠に消滅です。

 

高畑淳子さんとの親子共演場面もなくなりました。事件の衝撃を考えると、それどころではありません。裕太容疑者の演じるはずだった大人になっての真田信政は10月16日放送回から出演予定でした。


  現在、大河ドラマ真田丸は33回の『動乱』が終わったところ。10月16日は第41回になりますから、かなり終盤。登場頻度がどれくらいかは分かりませんが、いずれ高畑裕太容疑者は、収録されても放映されることはなくなりました。

 

この真田丸にはご存知のように母親の高畑淳子さんが、主役の信繁の母、役で出演しています。薫は山手殿(やまのてどの)と呼ばれ、出自については諸説があります。大河ドラマでは一応「菊亭晴季の娘 」となっており、この謎の多い出自については、薫役の高畑淳子さんがうまく、惚けるかのように、自分は菊亭晴季の娘であると、公家の出身であるとサラッと流していました。

 

大河ドラマはこれから関ヶ原の戦いを迎えるので、薫(山手殿)が真田家の正妻として、人質の難しい立場や、うまく脱出する(?)様子が描かれるはず。

ちなみに、ファンから高畑淳子さんの、真田丸からの降板がないようにNHKに助命嘆願を出す動きもあるようです。嘆願うんぬんはともかく、降板はないと思うのですが・・・

いずれ犯したことは大きいし、引き戻せないことです。哀しいことです。

0-22
真田信政は父の真田信幸の正妻:小松姫(本多忠勝の娘)の生んだ、信幸の次男とされます。小松姫は吉田羊さんが演じています。

ちなみに薫は、夫の昌幸について九度山には行かないようです。どんな晩年が描かれるでしょうか。

 

事件について、なかには高畑裕太がはめられた、と発言する方もいるようですが・・・。いろんな声があるのは当然として、さすがにそれはないのではーー

高畑裕太の姉、高畑こと美さん、大河も出演
 

 

sponsored link


 - ドラマ, 事件 , ,