ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

模倣犯放送日は9月21日22日、キャストも発表

   

sponsored link


ドラマ『模倣犯』放送日が決まりました。9月21日(水)と9月22日(祝)の21時からに、前編・後編の二部に分けて、トータル5時間ほどが放送されます。

模倣犯は、テレビ東京系のドラマで、放送日時は、
●模倣犯・前篇   9月21日(水)   夜9時 ~ 11時18分
●模倣犯・後篇   9月22日(木・祝) 夜9時 ~ 11時24分   となります。

中谷美紀の主演で注目されていましたが、坂口健太郎が、ピースこと網川浩一を演じるとあって、もはや期待が高まるばかりです。

追加発表も含めてキャストは次の通りです。

前畑滋子・・・中谷美紀

網川浩一・・・坂口健太郎

塚田真一(事件の第一発見者)・・・濱田龍臣
前畑昭二(滋子の夫)・・・杉本哲太。
有馬義男(被害者の祖父)・・・橋爪功
高井和明(事件に巻き込まれる兄妹)・・・満島真之介
高井由美子(事件に巻き込まれる兄妹)・・・清水富美加
栗原浩美(和明の同級生)・・・山本裕典
木田隆夫(義男の幼馴染み)・・・吉田鋼太郎
古川真智子(義男の娘)・・・室井滋
板垣雅子(滋子の編集長)・・・高畑淳子
武上悦郎刑事・・・岸部一徳

なんとスゴイ顔ぶれでしょう。

 

 

今さらですが、宮部みゆきのあまりに有名な『模倣犯』は、420万部も超えて読まれてきました。SMAPの中居正広さんがピースを演じて、2002年に映画化されました。

 

今回のドラマは、正式名(?)はドラマは「六本木3丁目移転プロジェクト ドラマスペシャル 宮部みゆきサスペンス『模倣犯』」だそうです。

 

『模倣犯』というと、はまって読み続けた期間が懐かしいです。あれこれ感想や議論に触れると切りがないのですが、これはもう、見るしかない。。。が率直なところではないでしょうか。

原作が映画化されると、ドラマ化されるとどうなる? というのは、期待だけでなく一種の心配も含めてスリリングになりますね(・∀・)b

 

肝心の宮部さんのコメントは・・以下でした。

「模倣犯」は、私にとっては様々な意味でターニングポイントになった作品です。思い入れもあれば後悔もあり、なかなか平らな気持ちで読み返すことができな いまま年月を経てきましたが、今回、素晴らしいキャストとスタッフの皆さんによってドラマ化されることを心から喜んでおります。原作はなにしろ長尺で登場 人物も多いので、多々ご苦労をおかけすると思いますが、オンエアを楽しみに、指折り数えて待っています。

 

 

映画化された後には、あまりにも反響があり、原作との違いも賛否がありました。その時に、宮部さんがどう思ったか、ご本人しか知らないことだと思います。しかし当時のことは、宮部さんが映画についてあまり語らなかった云々の報道が、印象に残りました。(ということ自体個人的な感想ですが)

 

網川浩一を演じる坂口健太郎はいま朝ドラの『とと姉ちゃん』でもと、葉っぱの兄ちゃんこと星野武蔵(たけぞう)を演じて、文字通り植物系の優しいおとなしい人物です。ちなみに最終回に再婚かと勝手に想像していますが。

040

 

先日まで放映されていた『重版出来!』でも、坂口健太郎は大人しい好青年といった役どころ。なので、初めて悪役を演じることでまたどんな表情を見せるか期待されます。

しかし、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の中では、結構クセのある青年を演じて、有村架純さんと高良健吾のヒロインカップルには、つらく当たる場面もあり、意外と苦みのある役柄も似合うような印象でした。

坂口さん以外にも、今回は上記のように満島真之介、山本裕典、清水富美加、濱田龍臣さんたちが発表されました。予想以上の豪華キャストです。

キャストの顔ぶれから、もうイメージが湧いてきますね。

 

9月21日、22日、どうぞ忘れずに。旅行等に行く予定の方は録画も忘れずに!

 

 

 

sponsored link


 - ドラマ , ,