ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

桃太郎線と総社市と「総社の米」

   

sponsored link


桃太郎線という線ができた! とちょっと驚きました。いや新設でなく吉備線というJRの岡山駅と総社駅を結ぶそのラインの愛称だそうです。公募してJR西日本が2016年に3月に決めた名称。

桃太郎といえば近ごろauのコマーシャルで、松田翔太が扮していて人気急上昇のようです。ついでに金太郎は濱田岳、浦島太郎は桐谷健太なのはお馴染みですが、近ごろは鬼ちゃんこと菅田将暉も可愛くて、可愛いといえばかぐや姫の有村架純さん!

いや話はそっちでありませんが、桃太郎線に乗ったら、鬼でも桃太郎でも出てきてくれそうで楽しそうですネ。総社市は岡山市のすぐ隣で岡山駅からはこの吉備線が出ていて、倉敷市の倉敷駅方面からは伯備線が出ていて、交通の便は恵まれているのではないでしょうか。

ざっと地図を見ても作山古墳、歴史公園などが見えます。その総社市のふるさと納税が、話題なのか、総社の米という美味しそうなお米袋が出てきました。2万円の寄付で20キロのお米が2袋という情報も見えました。正確なことは分かりませんが、ふるさと納税を使って、美味しいお米が40キロって、なかなかの評判なのではないでしょうか。そうじゃの米、きっと有名ですね。

 

ところで岡山から総社に行くには? とちょっと調べてみたら、乗車時間は桃太郎線に乗って岡山⇒総社(410円 38分)よりも、岡山⇒(山陽本線)倉敷⇒(伯備線)総社(500円 29分)の方が、所要時間は短いようです。

地元の方は、必要に応じた動き方をされるでしょうけれど、きっと桃太郎線に乗るとゆったりとした走り方で、のどかな風景を走っていくのかと思います。

行ってみたい路線がまたできました(・∀・)b

0-74

桃太郎の吉備団子(きびだんご)は岡山の地元ではもちろんのこと、いまでもお菓子としてあるのでしょうね。昔はもっと見かけたような気がします。はくびせん(伯備線)にずっと乗っていくと、島根の米子のほうにつながっているようです。ここも是非いつか乗りたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link


 - ニュース速報 ,