ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

自民党は小池氏攻撃指令を出したのか

   

sponsored link


自民党小池百合子さんに対する攻撃指令文書を全国に出したと報道されています。 第1の文書は「東京都知事選挙における選挙ハガキご協力のお願い」都のことで、第2というのが以下です。

第2の文書は「東京都知事選挙における友人・知人名簿ご協力のお願い」とあり、全国会議員に、都内在住の知人や友人、企業などの名簿提出を求めてい る。アンダーラインで「議員本人にお見せ頂き、相談の上ご提出ください」と強調されており、名簿提出の「確実性」「精度」にこだわったとみられる。

この壮絶な組織戦は、政府自民党の一部幹部が仕切っているという。

(IZA ニュースまとめ、7月28日から)

冷静に見ると、文書で具体的に小池氏を攻撃しているわけではない。ですから、一つの現象をどう伝えるかという、マスコミの責任なのかもしれません。

しかし、近ごろの流れで、石原慎太郎氏が小池氏を厚化粧云々の汚い言葉で非難し、その場には、石原伸晃氏も内田茂氏もいたというその「空気」が、今回の報道にもつながっているような気がします。

参照:厚化粧、薄化粧と、小池百合子&石原慎太郎の「ウソ」論争

市民としては、攻撃指令の文書と言われたら、やはりそう思います。

 

そういえば、除名が取りざたされる中で、熊本県議の荒木章博氏が「小池百合子支援勝手連 熊本大地震ご恩返しの会」というのを結成して早々から都内で活動しているという話もあります。

荒木章博氏は今は無所属ですが、熊本地震の時に「乳児用液体ミルク」をいち早く小池百合子さんが熊本に届けてくれたことに、『恩返し』したいとのこと。

どっちに肩入れするという気がなくても、近ごろの自民党のやり方が、かえってマイナスイメージを作っているかも・・と感じる一件でした。都議会は何かと難しい組織なのでしょう。

小池氏が優勢かもしれませんが「小池都知事」が実現したとしても、あまり対決ばかりに時間をかけていられないでしょう。喧嘩が仕事ではないから、実質が進むことを都民は望みます。

ところで熊本地震のときに『熊本地震緊急支援 フィンランド乳幼児用液体ミルク提供プロジェクト』があったとは知りませんでした。

小池氏は当時、超党派の衆参両院議員による「日本フィンランド友好議員連盟」の会長を務めていた。同連盟は4月22日に「熊本地震緊急支援 フィンランド 乳幼児用液体ミルク提供プロジェクト」を発表。同連盟の働きかけで、フィンランドの乳製品メーカーが液体ミルクを無償提供し、フィンランド航空と日本航空 が無償で空輸を引き受けることになった。(サンケイスポーツ 7月30日)

フィンランドの乳製品メーカーにも、フィンランド航空にも、日本航空にもお世話になったのですね。

th_027

 

液体ミルクで災害時に助けられたというニュースは見たような印象ですが、あまり知りませんでした。都知事選も、もう明日が投票・・う〜ん・ どうなる??

 

sponsored link


 - ニュース速報